お金が返せないとお悩みの方ができる方法は3つ

  1. 稼ぎを増やす
  2. 債務整理する
  3. おまとめ・借り換えローン

1. 稼ぎを増やす

「稼ぎを増やせたら苦労しないよ」と突っ込まれそうですが、実際に稼ぎを増やす努力をしているでしょうか?

もし、給料の高い職場に転職したければハローワークや就職情報で探すのではなく「人材紹介サービス」がおすすめです。人材紹介サービスを使うと希望する条件を伝えるだけで会社探しから面接のアレンジまでしてくれるので働きながら転職活動をするにはとても便利です。

それに人材紹介サービスの利用料は無料です。転職が決まっても成功報酬等は必要ありません。国の法律で求職者からお金は取れないので(転職先の会社からいただいてます)安心して利用しましょう。

2. 債務整理する

債務整理と一言でいっても、細かくは「自己破産」「任意整理」「民事再生」といくつかやり方があります。自己破産というとなんだか人生終わりというイメージがありますが、個人を立ち直らせる為の国のセーフティネットですから、むしろ人生を終わりにしない為の制度です。仕事をしたくても出来ない、子供が小さくフルタイムで働けない、年齢的に仕事が少ないなど諸々の事情でどうしても借金を返済できないというときには債務整理しかないという選択もあると思います。

債務整理は自分ではできないので弁護士や司法書士に相談します。あなたの借金の状況に応じて、自己破産なのか任意整理なのか、民事再生がいいのか専門的な立場で相談に載ってくれます。ほとんどの場合、相談までは無料ですから勇気を出して(というか気軽に)問い合わせしてみるといいでしょう。

それと、自分は高い金利でお金を借りている場合は、過払い金請求でお金が戻ってくることもあります。法律で決まった金利で借金を計算し直すと、実はとっくの昔に返済が終わっていたなんてこともあります。それで、払いすぎたお金が100万円以上戻ってきたなんて人も未だに大勢いますから、過払い金を疑ってみるのも必要です。過払い金請求も弁護士や司法書士にお願いする事案になります。

ここでは、債務整理や過払い金請求に強い弁護士や司法書士を紹介します。どれも相談は無料です。

3つの質問に答えるだけで、あなたにぴったりの相談所をご紹介!
相談シミュレーター診断が人気!一度の登録で151社の法律事務所から最適な事務所をご紹介!債務整理に強い事務所が、過払い金、任意整理、個人再生、自己破産の4つの解決方法から最適な解決方法を提案します。相談はもちろん無料!即時取り立てストップ!全国対応!分割払い可能!
種別一括問い合わせ
その他全国対応,診断ツール,匿名相談
債務整理において10年の実績!
  • 取り立てを即日ストップ
  • ご相談は何度でも無料
  • 全国対応どこでも対応
  • 債権者と連絡する必要なし!
  • 家族や職場に内緒!
種別司法書士事務所
司法書士日野 雄二
所属東京司法書士会
ヤミ金対応不可
住所東京都台東区対等1-13-6 サンエイビル501
その他全国対応
岡田法律事務所
全国相談無料!必ず弁護士が面談します!
長く返済してるのに元金がなかなか減らない。借金の取り立てが辛い。いつかこの生活から脱したい。そんなあなたは一度無料相談を受けてみましょう。過払い金が戻ってくるかもしれません。借金の減額ができるかもしれません。岡田法律事務所は弁護士が必ず面談しますから不安がありません。また、一般の法律事務所が取り扱わないヤミ金にも対応可能。ヤミ金にさえ立ち向かえる弁護士ならもう怖いものはありません!
種別弁護士事務所
弁護士岡田優仕
所属東京弁護士会所属
ヤミ金対応可
住所東京都台東区東上野1丁目13番 2号成田第二ビル2階
その他全国対応



相談から提案まで完全無料!
  • 相談だけでなく債務整理方法の提案まで無料
  • 取り立ては即日ストップ
  • 報酬は分割払い可能
  • 全国対応できます
  • ヤミ金の悩みはこちら!
種別弁護士事務所
弁護士川上 三郎
所属東京弁護士会
ヤミ金対応可
住所東京都新宿区四谷4丁目3-29 伸治ビル7階
その他全国対応


東京の弁護士事務所ですが日本全国対応可能です!
  • 写真の弁護士が親身に相談に乗ってくれる!
  • 365日24時間 全国対応! 足を運ぶ必要なし!
  • 相談だけは無料(お金がなくても大丈夫)
  • 即日取り立てストップは当たり前!
  • 後払い・分割払い可能!
種別弁護士事務所
弁護士樋口 卓也
所属東京弁護士会所属
ヤミ金対応不可
住所東京都中央区京橋2-12-4 光和ビル3階
その他全国対応


3. おまとめ・借り換えローン

カードローンやキャッシングというのは融資限度額が小さいと金利は高くなります。例えば、金利 6%~18% と表記されている場合、10万円以下の融資枠だとほとんど最高金利である18%の設定になります。逆に300万くらいの大きな融資枠になれば一番低い 6% の金利設定になります。(実際の金利は審査内容によっても変わりますが)。

だから、例えば、A社に10万、B社に20万、C社に30万というように借りるよりは、まとめてA社に60万借りた方が金利は低くなり結果的に返済額も少なくなるのです。

もしこんな状況であれば、いま借りているA社に融資限度額を増やす相談をすることです。もし融資限度額を増やしてもらったらA社で50万円追加で借りてB社、C社に返済します。そしてB社、C社からはもうお金を借りないように解約してしまうといいでしょう。

ただ、利用期間が短かったり年収が低い等といったことで融資限度額を増やしてもらうのもなかなか難しいという人も多いようです。そんなとき絶対にやってはいけないことが、他の借金の返済の為に別のカードローンから借りる、つまり自転車操業です。自転車操業は止める事が難しいのでその前に対策を打たなければなりません。

2.の債務整理という方法もありますが、まだそこまで切羽詰まっていない、あるいは債務整理は最終手段にしたいと思うのであれば、おまとめローンや借り換えローンに申し込んでみるといいでしょう。

「おまとめローン」や「借り換えローン」のいいところ

  • 借金を1社にまとめて融資枠を大きくできる → 金利を低くできる
  • 借金返済の期間を長くできる → 毎月の返済額を減らせる
  • 同じ金額でも金利を低くできる(借り換え)
おまとめローンや借り換えを使えば、返せないと思っていた借金に見通しをつけることができます。もちろん審査があるのですべて可能というわけではありませんが、まずは申し込んでみないと始まりませんよね。

ここでは、借金返済に役立つおまとめローンや借り換えローンが可能なサービスをくつか紹介します。


おまとめローンについて詳しくはこちら



借金の返済計画の立て方


おまとめローンや借り換えによる借金返済の計画の立て方は大きく2つあります。
毎月の返済額を減らす
総支払額をできるだけ少なくする
毎月の借金返済の金額を減らす方法は、返済期間は長くなりますが、毎月の返済の負担を減らすことができます。この場合、金利が低くなっても返済期間が延びればその分総返済額は増えることもあるので要注意です。少しずつでも毎月の支払が滞ることがなく借金を返済することができます。

次に、総支払額をできるだけ少なくするには、なるばく早く完済する必要があります。その為には月の返済額を増やすという方法と、金利の低い金融機関で借り換える方法とがあります。さらにその組み合わせです(金利の低いローンに借り換え、さらに毎月の返済額も増やす)。

いずれにしても自分の収入、将来の収入をよく考えて、途中で破綻することのない方法で借金返済することが必要です。

借り換えのデメリット

借り換えによる借金返済のメリットは理解できたと思いますが、今後は逆にデメリットもあることを知っておいてください。

デメリットとは、借り換えたら総返済額が増えてしまう場合もあるということです。

借り換えのローンを組むときに契約手数料も必要になります。契約手数料は金融機関によって定額だったり借入額の○%といろいろです。この手数料は結構バカにならないので、手数料も足し算したら総返済額が増えてしまったということがあります。これは本末転倒です。しかし、借り換えることばかりに目が行ってしまい、手数料のことを忘れてしまう人も多いようです。お金の計算は冷静にやりましょう。

また、毎月の借金返済額を減らすために返済期間を延ばした結果、金利は下がっても総返済額が増えてしまうこともあります。しかし、これは返済計画を優先するならこれは戦略として有りです。なぜなら借金は毎月毎月遅れることなく返済していくことが重要だからです。一旦滞納しはじめると最後、自己破産にまっしぐらです。自己破産はそれだけで終わらず人生を狂わせますからできるだけ避けたいです。あくまで最終手段です。なので、総支払額は多くなっても、毎月確実に返済できる金額に落とせるのであればそれはそれで得策です。


一本化 金融会社や消費者金融等、多くの借入先がある借金は、返済額や返済日の把握するだけでも大きな負担となります。また金利や返済手数料の点においても不利な場合が多くあります。ローン一本化をはかることで、借り入れをひとつの金融業者に集約でき、返済の金銭的にも、管理における負担も軽減することが可能です。
ローン一本化 ここでは主にローン一本化とはそもそもどういったものなのか、そして実際にした場合にはどういったメリットやデメリットがあるのか、という事について初めて利用される方にもお分かり頂ける様に、分かりやすく紹介致しております。
おまとめ 一本化 おまとめ一本化は、低金利の銀行等の金融機関に、いくつかの金融業者から借金しているローンを一本化することですが、おまとめ一本化によって毎月の返済が楽になり、利息を支払う負担が少なくなるなどのメリットがあります。

このページの先頭へ